More

    詐欺を知る

    スルガ銀行役員訴訟-COO補佐として営業の中枢にいた幹部の証言(S藤氏)

    2018年に始まったスルガ役員訴訟。2024年2月10日には静岡地裁でスルガ銀行の営業を統括する営業企画部に長く在籍した進藤氏が証言台に立ちました。不正融資をけん引した岡野喜之助氏の側近として2015年10月からCOO補佐を務めた進藤氏の発言に注目が集まりました。
    spot_imgspot_img

    詐欺と闘う

    スルガ銀行役員訴訟-COO補佐として営業の中枢にいた幹部の証言(S藤氏)

    2018年に始まったスルガ役員訴訟。2024年2月10日には静岡地裁でスルガ銀行の営業を統括する営業企画部に長く在籍した進藤氏が証言台に立ちました。不正融資をけん引した岡野喜之助氏の側近として2015年10月からCOO補佐を務めた進藤氏の発言に注目が集まりました。

    Stay connected

    Popular articles

    Newsletter

    [tdn_block_newsletter_subscribe description=”U3Vic2NyaWJlJTIwdG8lMjBzdGF5JTIwdXBkYXRlZC4=” input_placeholder=”Your email address” btn_text=”Subscribe” tds_newsletter2-image=”753″ tds_newsletter2-image_bg_color=”#c3ecff” tds_newsletter3-input_bar_display=”row” tds_newsletter4-image=”754″ tds_newsletter4-image_bg_color=”#fffbcf” tds_newsletter4-btn_bg_color=”#f3b700″ tds_newsletter4-check_accent=”#f3b700″ tds_newsletter5-tdicon=”tdc-font-fa tdc-font-fa-envelope-o” tds_newsletter5-btn_bg_color=”#000000″ tds_newsletter5-btn_bg_color_hover=”#4db2ec” tds_newsletter5-check_accent=”#000000″ tds_newsletter6-input_bar_display=”row” tds_newsletter6-btn_bg_color=”#da1414″ tds_newsletter6-check_accent=”#da1414″ tds_newsletter7-image=”755″ tds_newsletter7-btn_bg_color=”#1c69ad” tds_newsletter7-check_accent=”#1c69ad” tds_newsletter7-f_title_font_size=”20″ tds_newsletter7-f_title_font_line_height=”28px” tds_newsletter8-input_bar_display=”row” tds_newsletter8-btn_bg_color=”#00649e” tds_newsletter8-btn_bg_color_hover=”#21709e” tds_newsletter8-check_accent=”#00649e” tdc_css=”eyJhbGwiOnsibWFyZ2luLWJvdHRvbSI6IjAiLCJkaXNwbGF5IjoiIn19″ embedded_form_code=”YWN0aW9uJTNEJTIybGlzdC1tYW5hZ2UuY29tJTJGc3Vic2NyaWJlJTIy” tds_newsletter1-f_descr_font_family=”521″ tds_newsletter1-f_input_font_family=”521″ tds_newsletter1-f_btn_font_family=”521″ tds_newsletter1-f_btn_font_transform=”uppercase” tds_newsletter1-f_btn_font_weight=”600″ tds_newsletter1-btn_bg_color=”#dd3333″ descr_space=”eyJhbGwiOiIxNSIsImxhbmRzY2FwZSI6IjExIn0=” tds_newsletter1-input_border_color=”rgba(0,0,0,0.3)” tds_newsletter1-input_border_color_active=”#727277″ tds_newsletter1-f_descr_font_size=”eyJsYW5kc2NhcGUiOiIxMiIsInBvcnRyYWl0IjoiMTIifQ==” tds_newsletter1-f_descr_font_line_height=”1.3″ tds_newsletter1-input_bar_display=”eyJwb3J0cmFpdCI6InJvdyJ9″ tds_newsletter1-input_border_size=”eyJwb3J0cmFpdCI6IjIifQ==” tds_newsletter1-input_text_color=”#000000″]

    Must watch

    投資を学ぶ

    スルガ銀行役員訴訟-COO補佐として営業の中枢にいた幹部の証言(S藤氏)

    2018年に始まったスルガ役員訴訟。2024年2月10日には静岡地裁でスルガ銀行の営業を統括する営業企画部に長く在籍した進藤氏が証言台に立ちました。不正融資をけん引した岡野喜之助氏の側近として2015年10月からCOO補佐を務めた進藤氏の発言に注目が集まりました。

    OZプロジェクト事件の集団訴訟から

    OZプロジェクト事件は、仮想通貨ICO詐欺だ。高齢者を中心に全国で約1万7千人が被害に遭い、総額70億円以上の被害が発生したとされる。被害者のほとんどが高齢者と言われており、OZプロジェクト以前にも、キャナル、アセットコイン、プラネットコイン、オーシャンコイン、OZプロジェクト、インディアンコイン、ネスト・・等、短期間で名前を変えながら資金集めを繰り返してきたポンジ・スキーム型の詐欺事件だ。

    Athletics

    spot_imgspot_img

    最新記事

    スルガ銀行役員訴訟-COO補佐として営業の中枢にいた幹部の証言(S藤氏)

    2018年に始まったスルガ役員訴訟。2024年2月10日には静岡地裁でスルガ銀行の営業を統括する営業企画部に長く在籍した進藤氏が証言台に立ちました。不正融資をけん引した岡野喜之助氏の側近として2015年10月からCOO補佐を務めた進藤氏の発言に注目が集まりました。

    ホリエモンや前澤氏が米Metaを提訴する準備に!有名人を語る詐欺が横行するFacebook、Instagram広告に注意!

    自民党の発表によると、SNSにおける有名人になりすましたアカウントや広告による詐欺等の被害が急速に拡大していることから、自民党消費者問題調査会(会長・船田元衆院議員)、金融調査会(会長・片山さつき参院議員)、情報通信戦略調査会(会長・野田聖子衆院議員)、デジタル社会推進本部(本部長・平井卓也衆院議員)は、4月10日、合同で勉強会を開催しました。

    スルガ銀行役員訴訟ーベテラン行員からまたも不正融資の実態(K氏)

    2024年1月19日午後、静岡地方裁判所で行われたスルガ銀行の不正融資問題に関する証人尋問で、元行員の勝間氏が証言に立った。午前中に証言した渡邉氏同様、長年スルガ銀行で営業マンとして活動した勝間氏は、経営陣の指示に反してスマートライフ関連の不正融資が行内で継続されていたという実態に関して、克明に語った。

    スルガ銀行役員訴訟-元行員が語る営業ノルマ達成のため書類改ざん常態化(W氏)

    スルガ銀行の不正融資問題に関する役員責任追及訴訟が今も続いている。2024年にも複数の承認が法廷に立つことになる。2024年1月19日には、2005年から首都圏と札幌の拠点でアパートローンの営業を担当していた元行員の渡邉 良 氏が証人として出廷。渡邉氏は、厳しい営業ノルマを背景に、顧客の収入を水増しした書類の改ざんなどの不正な融資が常態化していた実態を証言した。

    記事件名:マネオマーケット集団訴訟の衝撃

    中小企業向けにソーシャルレンディングを行うプラットフォームを展開するマネオマーケットは、株式会社グリーンインフラレンディングを営業者とするファンドの勧誘で、実際の資金使途を適切に調査・確認せず、虚偽の表示を行っていたことが集団訴訟に発展している。その結果、2018年7月以降、出資者への配当や償還が行われなくなり、3000人以上の被害者に総額134億円以上の損害が発生したとされる。

    スルガ銀行役員訴訟ー営業に形骸化させられた審査部門の長(M氏)

    2023年12月1日、スルガ銀行の不正融資問題に関する役員責任追及訴訟で、融資審査を担当していた元行員の三和氏が証人尋問に立った。三和氏は1990年にスルガ銀行に入行し、2011年から2018年まで審査部門に所属。首都圏を担当する審査第二部長を務めていた。

    OZプロジェクト事件の集団訴訟から

    OZプロジェクト事件は、仮想通貨ICO詐欺だ。高齢者を中心に全国で約1万7千人が被害に遭い、総額70億円以上の被害が発生したとされる。被害者のほとんどが高齢者と言われており、OZプロジェクト以前にも、キャナル、アセットコイン、プラネットコイン、オーシャンコイン、OZプロジェクト、インディアンコイン、ネスト・・等、短期間で名前を変えながら資金集めを繰り返してきたポンジ・スキーム型の詐欺事件だ。

    スルガ銀行役員訴訟とは

    あまり知られてはいませんが、2018年(平成30年)11月12日、スルガ銀行は同行の取締役(およびその法定相続人)、経営幹部ら12名を相手取り裁判を起こしています。これは個人投資家向け不動産投資で成長してきたスルガ銀行が巻き起こした不正な融資が社会問題化したことを受けて、その責任を問うものです。

    フラット35を悪用した詐欺事件で相次いで逮捕者。暴力団も関与するARUHIフラット35事件とは?

    2024年2月、政府の住宅取得支援策として知られる住宅ローン「フラット35」が、暴力団関係者らによる大規模な詐欺事件に悪用されていた問題で、警視庁は新たに別の代理店運営会社の元社員と、ローン申請の名義人とみられる男を逮捕した。これにより、事件への関与が疑われる者は、SBIアルヒの複数の代理店に及ぶことが明らかになった。

    スルガ銀行第三者委員会報告について

    スルガ銀行は、2018年1月に大きく社会問題化したシェアハウス関連融資の問題を受け、社内で調査を行うだけではなく、監査法人や弁護士法人による第三者委員会を設置。事実関係の調査と原因究明を行い結果を公表しました。その結果をまとめた調査報告書はスルガ銀行第三者委員会報告と呼ばれています。その概要は以下の通りです。

    All categories

    Recent comments

    spot_img